電池交換について(ドア・窓センサー)


Visonic / MCT-320 SMA

  • マグネットセンサー ドア・窓センサーの電池交換については以下の手順に従って行ってください。
    電池残量の低下についてはユーザーポータルページまたはアプリからご確認いただけます。
    ●使用電池種類
    リチウム電池 CR2タイプ。Panasonic製推奨。
    ●通常電池寿命
    1~2年。ただし使用環境により大きく変動します。
  • 機器側部の凹みにマイナスドライバーをひっかけて開けます。機器側部の凹みにマイナスドライバーをひっかけて開けます。
  • 本体から電池をはずしてください。本体から電池をはずしてください。
    ※電池は固めに装着されております。無理にはずさないよう注意してください。
  • プラス、マイナスの方向を確認して新しい電池を取り付けてください。プラス、マイナスの方向を確認して新しい電池を取り付けてください。
  • カバーを戻し、本体にカチッというまで装着したら完了です。カバーを戻し、本体にカチッというまで装着したら完了です。

Visonic / MCT-350 SMA

  • マグネットセンサー ドア・窓センサーの電池交換については以下の手順に従って行ってください。
    電池残量の低下についてはユーザーポータルページまたはアプリからご確認いただけます。
    ●使用電池種類
    コイン型リチウム電池 CR2450タイプ。Panasonic製推奨。
    ●通常電池寿命
    5年。ただし使用環境により大きく変動します。
  • センサーの電池カバーを押しながら、矢印の方向にスライドします。センサーの電池カバーを押しながら、矢印の方向にスライドします。
  • センサーの電池カバーを押しながら、矢印の方向にスライドします。電池を上の方向に持ち上げて、取り出します。
  • プラスの電極面を上にし、電池を入れます。プラスの電極面を上にし、電池を入れます。
  • 電池カバーを閉じます。電池カバーを閉じます。