設定ガイド

 

ゲートウェイ

ネットワーク接続先を変更する

NETGEAR / ASG1100-1S2JPS

LANケーブルの接続先を、新しいルーターにしてください。

※家電コントローラーをご利用中のお客さまは、【家電コントローラー Wi-Fiルーターの変更】を実施してください。

Flex/FCL5320A

※利用していたルーター機能が有効の場合は、新しいネットワーク接続先への変更が完了するまで、ルーター機能を無効にしてください。

Wi-Fiルーターの設定(必ずご確認ください)

セキュリティ機能 WPA2-PSK(AES)に設定してください。
MACアドレスフィルタリング機能 MACアドレスフィルタリングを設定している場合は、ホームゲートウェイMACアドレス【00:XX:XX:1D:XX:XX】を【02:XX:XX:1C:XX:XX】に変更して、登録してください。
※ XXはホームゲートウェイによって異なります。
プライバシーセパレータ機能 (IPカメラご利用のお客さまのみ)プライバシーセパレータ機能など、無線製品同士のアクセスを禁止する設定をしている場合は、無効にしてください。
DHCP機能 DHCP機能を有効にしてください。
チャンネル設定 チャンネルは1~11chのいずれかに設定してください(推奨)。
12、13chを選択されていると、本サービスをご利用いただけない場合がございます。
1.アプリを立ち上げる
アプリにログインをして、ホーム画面に表示されているゲートウェイオフライン【ヘルプ】をタップしてください。
2. ネットワークの確認
続けて【再接続】をタップすると、ホームネットワークの確認画面が表示されます。新しいネットワーク接続先が動作するか確認のうえ、問題がなければ【はい】をタップし、続けて【再接続】をタップしてください。
3. ホームゲートウェイをWPSモードにする
アプリに表示される手順通りに、ゲートウェイのWPSボタンを1秒以内に2回クリックしてください。LEDランプが赤色に点灯していることを確認したら、【>】をタップしてください。
4. ホームゲートウェイに接続
【Wi-Fi】画面が表示されたら、スマートフォンをホームゲートウェイに接続します。インテリジェントホームアプリを完全に終了させずに、スマートフォンの設定からWi-Fi設定画面を開き【Intelligent-Home_】で始まるWi-Fiネットワークに接続します。接続が完了したら、インテリジェントホームアプリに戻ります。アプリ上で【Wi-Fi】選択画面が表示されます。
5. Wi-Fiネットワークに接続
アプリを介して、ホームゲートウェイを新しいネットワーク接続先に接続します。接続に使用するWi-Fiネットワークをタップし、パスワードを入力してください。その後、サーバー接続中画面に移行します。
6. 接続完了
接続が完了すると、ホーム画面に移行します。ホーム画面からゲートウェイオフラインの表示が消えているか確認してください。

※IPカメラをご利用中のお客さまは、【IPカメラ Wi-Fiルーターの変更】を実施してください。
※家電コントローラーをご利用中のお客さまは、【家電コントローラー Wi-Fiルーターの変更】を実施してください。

PageTop